友人とダイエット始めました

結婚してからというもの、何を食べても美味しいのです。夫はシェフなので、自宅でも手料理を振舞ってくれます。だから私のまずい料理を食べないでも、夫が作ってくれるのです。もちろんどれも美味しいので、そのせいで私はみるみる太ってしまったのでした。
同じように最近結婚をしたばかりで、幸せ太りをした友人と一緒にダイエットをしようと決めました。一人だったら何事も三日坊主で終わってしまいそうですが、友人と二人だったらきっと長続きできるような気がしたのです。
お互い専業主婦なので時間はありません。夫を送り出したあと、二人でウオーキングをしてます。たっぷりと二時間歩いて、たくさんの汗をかきます。そして我が家でシャワーを浴びてから、踏み台昇降運動をするのです。
以前テレビで観て、虜になってしまったのです。これだったら自宅でもできるので、テレビを観ながら頑張っているのです。友人も同じように隣でするようにしたのです。
ウオーキングも踏み台昇降運動もとても楽しいです。体を動かす事が、ここまで楽しい事だとは思っていませんでした。これだったら痩せれると思いました。
まだ一か月も経っていませんが、目標は三か月で五キロの体重減なのです。何とか頑張りたいです。

流行りに乗ってハロウィーン!仮装よりは飾りからかな?

ハロウィーンが近いので、お部屋を飾ろうとあちこちの雑貨屋さんや100円ショップをチェックしています。ここ数年盛り上がっているハロウィーンですが、可愛いグッズやイベントがたくさんあります。お菓子や、仮装用の衣装、フェイスペインテイングのペンなどイオンに専用のコーナーが出来るほど。手作りコーナーも大盛況で手芸コーナーは簡単に作れる衣装の提案がたくさんあります。私は、玄関先を飾るアイテムを探すのですが、可愛すぎなくて、でも怖すぎないそしてチープに見えないとなると中々難しいものです。3coinsのオーナメントはブリキ製でしっかりした作り、お化けとジャックオランタン、こうもりが交互に並ぶ私好みの可愛さでした。100円ショップのセリアではポスターを買い、フレームに入れてみました。バックが黒のものと茶色のものと最後まで悩みましたが、玄関が黒すぎるよりは、明るい方がいいかな?と茶を選択、家にあったかぼちゃの飾りと合わせて飾りました。暗くなると光るかぼちゃのソーラースティックも100円でゲットし植木の脇に刺します。色々見て歩くのは楽しくて、この調子でリビングも飾ろうか?と思ったのですが、旦那に呆れられそうで玄関周辺でストップしました。

保湿ケア強化で季節の変わり目の乾燥対策

季節の変わり目は、肌がその湿度や温度にまだ慣れていないので、対応するまでに肌トラブルが起きやすいのが困りものです。特に私は、乾燥肌と敏感肌という肌質なので、こうした変化に敏感に反応してしまいます。
秋は、夏よりも紫外線が弱くなってくるとはいえ、まだまだ油断はできません。さらには夏よりも湿気がなくなり、乾燥しやすくなるので、肌がカサカサになりがちです。夏と同じスキンケアをしているままだと、日中肌が乾燥してきてしまいます。肌が乾燥すると、吹出物ができやすくなりますし、しっかり保湿ケアをしないといけません。
私が行っている秋から冬にかけての保湿ケアの強化法は、化粧水の保湿成分を増やすことです。実は私、手作り化粧水を使っているので、市販のものとは違い、季節や肌の調子に合わせて保湿成分を調節することができるんです。私が作っている手作り化粧水は、精製水とグリセリンのみのシンプルなものです。敏感肌なので、なるべくシンプルな材料にした方がいいだろうと思い、この材料のみにしました。グリセリン濃度を変えることで、保湿力をアップさせることができます。夏はさっぱりした仕上がりにするために、濃度を5%ぐらいにしていましたが、秋から冬にかけては乾燥しやすいので、10%ぐらいまで上げます。ただし、グリセリン濃度を10%以上にしてしまうと、逆に肌が乾燥する原因になってしまうので気をつけています。

オシャレなトレッキングウェアを探して

SNSで再会した昔の同級生たちと、年に一、二度の山歩きをするのが恒例行事になりました。

みんな其々に社会的な立場も違う今、日常生活の仕事や家庭のしがらみとは関係無く、学生時代に戻ったような時間を共にできるのがとても楽しいです。

さて、本格的な山登りを趣味としている友人もいれば、私のように誘われた時だけ軽いトレッキングに参加するメンバーも居ます。

軽い山歩きと言えど、足もとにはそれなりに相応しいシューズを用意して、ウェアも速乾性のある生地を使ったシャツや撥水性のあるパンツを選んで、結構な初期投資額です。

私は他の女性メンバーより体型がBIGなので、なかなかサイズの合うオシャレなアウトドア用の服が見つかりません。

これは結構ショッキングなことで、名だたるアウトドア商品を扱うメーカーのレディース用を片っぱしから試着しましたが、日本人向けの女性サイズでは最大でもジャストフィットでした。

ピタのサイズはアクティブシーンで窮屈かなと思い、諦めることとなりました。

ECサイトでは海外サイズのレディース用が探せますが、試着できないというデメリットが有るのでまだ購入には至りません。

トップスのシャツは手持ちの適当なものでも構いませんが、シューズ同様パンツはトレッキング専用のものを用意するのが望ましいですね。

そこで究極の選択ですが、メンズ用のパンツで裾のカットを施し対応しています。

同級生のオジサンたちとお揃いのトレッキングパンツですが、デニムのジーンズで山歩きするより快適です。

節約母さん

食欲の秋。のせいなのか?
最近うちの家族のお米の消費量が凄すぎます。1日に家族4人で10合…食べても食べても満腹にならないみたいです。まさにフードファイターの様な食べっぷりです。

うちの実家が農家のため、お米はただで貰っています。本当ありがたいです。これでお米までスーパーで買う様な、生活だったらあっと言う間に、10キロなんてなくなります。。。
買うと高いし…考えただけでぞっとしてしまいます。
新米も出来始め、これまたお米も艶々で甘みがあり新米は美味しいのです。

秋刀魚。今うちの家族でハマっているのが秋刀魚さん。
私以外、夕飯の時には1人2匹は食べています…
それだけではありません。毎回の夕飯でだすおかずの量、魚にしてもお肉にしても一食に幾ら掛けているか分かりません。
当たり前の様に、毎月の食費は赤字続きです。お肉の代わりに豆腐や、カサ増ししたり…いろいろ調べて工夫してみたりしましたが、長続きせずでした。
子どもが小さい時はまさかこんなに食べる子になるとは思ってもいませんでした。
しかし、やっぱり美味しいものを沢山食べて、美味しいと家族に言われるこの嬉しさ、可愛さはたまらないですね!
いつまでも可愛い子ども達よ
沢山食べて大きくなれ。

母さんは節約を頑張りますよ。

体臭にとても悩んでいます

私は今、体臭に悩んでいます。20代くらいまでは全然気にしていませんでしたが、30代になって夫から体臭があることを指摘されて気になるようになったんです。そこで体臭ケアをすることにしました。

体臭のケアのためにやったことと言えば、まず制汗剤の利用です。汗の臭いが原因だと思ってしょっちゅう使っていました。そうしたら、その制汗剤のにおいと混じってさらに臭いがきつくなってしまいました。これはダメだと思って体臭を抑える方法を探し、ミョウバン水というのを作りました。

これは効果があって、最初は体臭が軽減したんです。ところが、使い続けているうちに肌が荒れてきて痒みが出てしまいました。とても使い続けられる状態ではなかったのでミョウバン水によるケアを断念しました。そして今度は体臭サプリメントも試しましたが結局は全然効果がなくて現在に至ります。

体臭を気にすると、人と近寄りたくないですし外にも出たくなくなります。服が汗臭いのから何から何まで気になってしまって本当に悩んでいます。

パン屋への道のりは長すぎる

パンを作るようになってから何年が経つんだろう。たまーにしか作ってない時も入れれば2年以上になるのかな。

私は要領がいい方じゃないからパンを作るとなると半日仕事。

朝起きて洗濯、朝ご飯の準備、子供の送り出し、掃除、やっとパン作り。

途中まではホームベーカリーで作るんだけど、毎回考えなしで作るから何が原因でこうなったのか、とかがわからずずっと成長できないまま。

今は、フォカッチャを目標のフォカッチャに近づけたくて日々勉強。

でも基礎知識も乏しいから目標のものになんで近づかないのかが謎のまま。

調べてみても色んな原因が考えられて、結局は全部ダメなんじゃないの?という結論に。

それでまた次の機会に作っても成功とはいかず。このくらいでもういっか、とか、ちょっと多いけど大丈夫かな、なんていう私の大雑把な性格が成功を遠ざけてるんだろうなーと思いつつ成長しない。

それでも毎回作ることは楽しくて何度も何度も作ってしまうのは、焼きたてパンの魅力にとりつかれたからかなと思う。

やっぱりパンに愛情を注いで、美味しいって言ってもらえるパンを作りたいなぁ。子供たちが美味して食べてくれるのは最高に嬉しいけど、自分が作ったパンをわざわざ買いに来てくださって美味しいって言われた時の感動って特別なものだろうな〜。そんな夢のまた夢を見ながら明日もパン作り頑張ろう。